LOG IN

アルマイトする素材にマジックで書かれていると・・・

by Kazutomo Ohashi

こういうの一番困ります(><)

このままアルマイト処理ラインに流してしまうと、マジックの跡が残る場合があるんです。

アルマイトを施す前に、油を除去したり、表面をケミカルエッチングなどするのですが、マジックが取れない場合もあるためマジックが残ってしまったりするのです。

製品になった時に、こんな風に文字が残っていたら商品価値無くなっちゃいますよね!?

お預かりした製品1つ1つを確認してマジックを全てシンナーで拭き取ります。


これで綺麗になったので、やっとアルマイトをするために治具にラッキングできます!

表面処理を依頼する際には、ちょっと気をつけて欲しいところです(^^;;


愛知県豊橋&豊川で、めっき・表面処理のご相談は、小池テクノまで

お急ぎの方は、TEL:0532-45-4025まで


Kazutomo Ohashi
OTHER SNAPS