LOG IN

予備ポンプを常備して、故障時に生産ダウンを最小限に抑える。

by Kazutomo Ohashi

昨日は、朝6時半頃にアルマイトラインの冷却ポンプが破損。

完全に回らない・・・。ってことで取り出して新品のポンプに交換します!!

弊社では、使うポンプやモーターの予備を何台もストックしており、突然の故障時に対応できるようにしています。

最近では、モーターやポンプは受注生産のものが多く、故障した際に納期が数日〜1ヶ月かかるものがあるのです。

そんなに生産ラインを止めてしまったら売上どころか、お客様へ多大なご迷惑がかかってしまう。

ですので、予備のポンプやモーターを常に常備し、故障時には交換できるようにしています。

もちろん、交換するのに設備メーカーに頼っている時間はないので、自分たちで交換できるスキルを身につけています。それにより、生産停止時間を最小限に抑えてお客様へ極力ご迷惑をお掛けしないようにしています。


豊橋&豊川で、めっき・表面処理のご相談は、小池テクノまで

お急ぎの方は、TEL0532-45-4025まで


Kazutomo Ohashi
OTHER SNAPS