LOG IN

アルミの外観に高級感を与える!!

by Kazutomo Ohashi

アルミを切削した部品・・・このままでは、普通の部品・・・

この部品をまずは・・・サンドブラストで切削模様を消していきます。

とにかく外観重視なので丁寧にブラストを満遍なく投射し、切削模様が見えなくなるように・・・

サンドブラストの凹凸で切削模様が消え、均一な凹凸のある外観になりました。

これでは、まだ傷がつきやすく錆びやすいので、これにアルマイトをするのですが・・・

外観部品であるので、化学研磨をしてアルマイトをします。

さらに、高級感をだしたいので黒色のアルマイトを施します。

どうでしょ!!

シルバー色のアルミが高級感ある落ち着いた黒色の部品になりました。

この部品は、こんな風に測定器の手持ち部分に使われるため高級感のある方が製品の価値をUPさせることができます。


豊橋&豊川で、めっき表面処理のご相談は小池テクノまで

お急ぎの方は、TEL:0532-45-4025まで


Kazutomo Ohashi
OTHER SNAPS