LOG IN

納期厳守の裏側で…

by Kazutomo Ohashi

生産活動を毎日していると、突発的なトラブルも発生する事はあります。

今日は、こんなのありえんだろっていう…

この大きなめっきラインの全長15メートル幅6メートルぐらいの設備の下にあるベースフレームに溶接してある駆動モーターのベースが…ガンッと!!

上から覗いてみると…溶接が外れて駆動しなくなってる( ̄∇ ̄)マジかッ

設備メーカーに電話すると、到着は3時間後…そんなに待てない!

メーカー来るの待てない!何よりも、お客さまを待たせるわけにはいかない!

ヨシ!!自分で直そう!

って事で…溶接機をセット!

バチバチ…バチバチ…バチバチ…

言葉では簡単ですが…直すこと1時間半

昼飯なんて、食べてる暇はありません。

お客さまを待たせるわけには!

11時半に故障、13時には再稼働!!

余程の故障ではない限り、電気であろうがメカ的故障だろうが自分たちで直せるようにしています。

入社当時は、そんなことできなかった社員も年々成長し、今では先頭にたって直せる存在になってきています。

社員にも、ちゃんと伝わってるな♬

お客さまを待たせない!

それも1つの信頼。

大変な1日だったけど、嬉しい1日でもありました(^^)

豊橋&豊川でメッキ・表面処理のことなら!!


Kazutomo Ohashi
OTHER SNAPS