LOG IN

作業改善のためのシステム変更!!

by Kazutomo Ohashi

先日、お客さまへ納品する箱を作業者、出荷担当、伝票発行担当もが気づかない状態で、

違う色の箱に入れて納品してしまった。

何か、わかりやすい表記はないだろうか・・・

今までは、文字列による識別のため文字を認識して、各担当が箱を選択するということでは

再発する可能性もある・・・

そこで、社内文書の「作業指示カード」の箱の種別を箱の色に合わせて色を変えるようにしよう!!

しかも、わかりやすく塗りつぶしで表記されれば、分かりやすい。

ということで・・・

まずは、注文データの読み込みシステムの見直しをして・・・

CSVデータで届くお客様からの受注データを変換させているシステムは、自分で作ったシステムなので

変更は、自分でできるところが安価に改善できる。そして即座に行えるメリットが!!

注文データの箱種別の文字列を表示する欄の文字列を読み取り、文字によって箱の色を変えるように

Accessの条件付き書式を使って4色になるように。

早速、今日から改善した「作業指示カード」を使って改善に取り組みます。


製品だけでなく、それに付随することすべてが品質につながると考え、お客様にどうしたら喜んでもらえるか?を考えて10年前に作ったこの社内システムが結構使えるんです(^^)

社外でこれを作ってもらうと変更の度にコストかかっちゃいますからねぇ〜〜〜〜〜〜

できることは少しでも、自分たちで!!


豊橋&豊川で、めっき・表面処理のご相談は、小池テクノまで!

お急ぎの方は、Tel:0532-45-4025まで


Kazutomo Ohashi
OTHER SNAPS